くいしんぼめも

新潟郷土料理・蒲原地方平野部の食文化を綴ってく…つもりが食欲旺盛日記。

スポンサーサイト

  1. --.
  2. --.
  3. --
  4. (--)
  5. --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

甘酒②

  1. 2012.
  2. 03.
  3. 13
  4. (Tue)
  5. 22:48

こないだの甘酒のつづき。

甘酒が濃すぎるというか、甘ったるすぎる感じがするので、
水を足して温めてみるんだけど、なんかちがう…
薄い…

で、牛乳で割ってみたら、濃厚でおいしかったです。

甘酒+牛乳≒けっこううまい☆ と思います。

DSC_0126_convert_20120313224438.jpg


このまえ行ったインド料理屋さんで、牛乳の甘いおかゆがデザートに出てきたなー。
牛乳とお米はナシでしょう…とけっこうためらったけど、意外においしくって全然アリだった。
それに近い。
調べてみたら、それはキールといってインドの精進料理だそう。

調べたつながりで、この世にライスプディングというデザートがあるらしい。
しくみとしては、どうやらお米のデンプンで牛乳液を固めるみたい。
わが家に大量にあるお米を使って、大好物のプリンができるなんて♪

いつか作ってレポします。

スポンサーサイト

甘酒

  1. 2012.
  2. 03.
  3. 05
  4. (Mon)
  5. 00:14
今年はとくに寒かったからなのか、どうなのか
甘酒が恋しくなりました

甘酒には2種類あるらしく、
 ①簡単製法:酒粕をお湯で溶かし、砂糖を加えたもの。
 ②複雑製法:麹と米を発酵させたもの。
と分けられるそうです。

子どものころ毎冬決まって、じーちゃんやばーちゃんが後者の甘酒を作ってくれました。
こたつを使って発酵させるせいか、できあがった甘酒に靴下の匂いがうつっているようなこともありましたが…
それも含めて思い出の香り?…味です。

おこたがなくても、炊飯器の保温機能で作れると知ってトライしてみました!


=材料=

 麹   2.5合(175g) 
 もち米 1合(135g)     ※温度計があると便利

DSC_0107_convert_20120306002749[1]


=つくりかた=

①もち米を研いだら1時間水に浸しておかゆを炊く。
 炊飯器のおかゆモードを使って炊いてます。

②炊きあがったらぬれ布きんにお釜をおいて粗熱をとる。
 へらで混ぜて、80℃くらいまで下がったら、おかゆにばらばらにほぐした麹を投入!
 さらに、混ぜて55~60度くらいまで冷ます。
DSC_0108_convert_20120306002933[1]

③炊飯器の保温機能を使って、保温する。
 5~6時間で発酵させます。
DSC_0111_convert_20120306003053[1]
  
④できあがったら、容器をうつして冷蔵保存。


5時間を過ぎたくらいから、炊飯器から素朴な甘ったるい香りがしてきます。
砂糖を使っていないのに、甘くてコクがあるから不思議です。麹やるなぁ!!
この分量だと3合炊きのお釜にちょうどいい。

甘酒は、アミノ酸が豊富で健康にも美容にも良いそうな…
何やら飲む点滴とか言われているそうです。


じーちゃんやばーちゃんが子どものころは
お砂糖がなかなか手に入らなかったのでしょう。
身近な麹と米から作れる甘酒は、貴重な甘味だったのかもしれません。

甘いものは身近にある時代ですが、子どもたちを喜ばそうと作っていてくれたのかな…

そういう意味でわたしにとって本当にあったかい飲み物なのだと思っています。

DSC_0129_convert_20120306003810[1]



ブログデビューしてみます☆

  1. 2012.
  2. 03.
  3. 04
  4. (Sun)
  5. 23:06
はじめまして。

とりあえずテストでupします(^^)

作ることも好きですが、食べることがもっと大好きです。


食べ歩きのことやら、
ばーちゃんやお母さんから教わってきた食べもの文化など残せたらなー、
なんて思ってます。


NEC_0052.jpg

side menu(1)

プロフィール

まめ米

Author:まめ米
食べることだいすきで、その延長で作ることもすき!
新潟の郷土料理を勉強中。備忘録のつもりでときどき更新しようと思います。
食べることと同じくらい、…それ以上に、インコを愛しています(^^)

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2プロフ

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

Powered By FC2 blog

FC2Ad


まとめ

[ Template & Material ]
FC2blogの着せ替えブログ
Template: retro-chic_rose

side menu(2)

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。