FC2ブログ

くいしんぼめも

新潟郷土料理・蒲原地方平野部の食文化を綴ってく…つもりが食欲旺盛日記。

スポンサーサイト

  1. --.
  2. --.
  3. --
  4. (--)
  5. --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

のっぺ

  1. 2012.
  2. 03.
  3. 14
  4. (Wed)
  5. 00:06
新潟の郷土料理といったら、まずのっぺではないかなー。
うまく作れるようになりたくって、この冬はこれでもかってくらいよく作った。

ばぁちゃんやお母さんの味には、まだまだ修行が足りないのですが
多少は作り慣れたかも。
次の冬まで忘れないように、つくりかた↓


 里芋
 にんじん
 れんこん
 こんにゃく
 干しいたけ(水でもどす)
 ぎんなん
 かまぼこ
 鮭

母コメント「量なんかいっつも適当だわね。切り方?適当に切ればいいろ。」
     (量はいつも適当にしてる。切り方もお好きにどうぞ。)

…適当な量を、適当に切りました。
DSC_0113_convert_20120313233224.jpg

材料がぜんぷかぶるくらいのだし汁で煮る。
わたしはたいていほんだしを使う。
あれば煮干し、干し貝柱などを(当然だけど、数段おいしく仕上がる)。
DSC_0115_convert_20120313233321.jpg

沸いてきてあくが出てきたら、ていねいにとる。
あくとりを丁寧にやったかで、味に差がでる。
DSC_0119_convert_20120313233414.jpg

材料に火が通ったら味つけ。
 しょうゆ か めんつゆ(色が濃くなると筑前煮っぽくなるので、ほんの少しでいい。風味づけ。)
 塩
 砂糖・みりん(里芋の甘みがでるから少しでいい)

母コメント「どんぐれ?って聞かれたたって、いっつも目分量らっけわかんね。ちっとばかずつ入れてみれや。」
(どのくらい?って聞かれても、いつも目分量で作っているからわかりません。少しずつ入れてみて。)
DSC_0120_convert_20120313233524.jpg

できあがり
DSC_0124_convert_20120313233639.jpg



※このまえ、東京で買った里芋で作ったら独特のぬめりが少なく、すまし汁のようになった。
 同じく、レンコンはもちもちでなく、シャキシャキした歯ごたえで違和感があった。
 やはり、のっぺには新潟育ちの食材が合うみたい…

COMMENT

Would you like to comment?


  管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK

TrackBack URI for this entry

side menu(1)

プロフィール

まめ米

Author:まめ米
食べることだいすきで、その延長で作ることもすき!
新潟の郷土料理を勉強中。備忘録のつもりでときどき更新しようと思います。
食べることと同じくらい、…それ以上に、インコを愛しています(^^)

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2プロフ

カレンダー

08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

Powered By FC2 blog

FC2Ad


まとめ

[ Template & Material ]
FC2blogの着せ替えブログ
Template: retro-chic_rose

side menu(2)

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。