くいしんぼめも

新潟郷土料理・蒲原地方平野部の食文化を綴ってく…つもりが食欲旺盛日記。

スポンサーサイト

  1. --.
  2. --.
  3. --
  4. (--)
  5. --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あんこのおはぎ

  1. 2012.
  2. 03.
  3. 26
  4. (Mon)
  5. 03:00
お彼岸過ぎたけれど

おはぎがむしょうに食べたくなりました



あんこ

≪材料≫
 小豆 500g
 砂糖 500g
 塩  小さじ1
  ※基本は小豆と同量の砂糖。お好みで加減する。

≪作りかた≫
1.あく抜きする。
  たっぷりの湯をわかして、小豆を2~3分ゆでて、ざるにあける。
  ☆お湯でゆでる。
DSC_0292_convert_20120326024034.jpg

2.たっぷりの水で圧力なべにかける。
  沸騰して10~15分くらい圧力をかける(小豆の硬さの好みに合わせて時間を調整する)。
  ☆水からゆでる。
DSC_0296_convert_20120326024110.jpg

  小豆がやわらかくなったらお湯を捨て
  ひたひたくらいの水量にする(小豆より少ないくらいの量でいい)。
  DSC_0297_convert_20120326024144.jpg


3.砂糖・塩を加える。
  (砂糖を入れると豆はそれ以上やわらかくなりません。)
  焦がさないように木べらでかき混ぜながら、水分をとばしていく。
  すこしゆるめの硬さで火からおろす(冷めるとかたくなります)。
DSC_0298_convert_20120326024218.jpg


できあがり☆…あんこもち
DSC_0307_convert_20120326025104.jpg



おはぎ

≪材料≫ 2合分
 あんこ
 もち米 2合
 水   2合
※おはぎの米を炊くときは、もち米と水は同量。

≪作りかた≫ 
1.もち米を研いで、ざるにあけてよく水をきっておく。

2.もち米と同量の水で炊く。
DSC_0299_convert_20120326024247.jpg

3.炊いた米は丸めて、あんこで包む。
DSC_0300_convert_20120326024319.jpg

できあがり☆
ちょうどいい大きさのお皿がなかったぁ(^^;)
DSC_0304_convert_20120326024417.jpg

COMMENT

Would you like to comment?


  管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK

TrackBack URI for this entry

side menu(1)

プロフィール

まめ米

Author:まめ米
食べることだいすきで、その延長で作ることもすき!
新潟の郷土料理を勉強中。備忘録のつもりでときどき更新しようと思います。
食べることと同じくらい、…それ以上に、インコを愛しています(^^)

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2プロフ

カレンダー

05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

Powered By FC2 blog

FC2Ad


まとめ

[ Template & Material ]
FC2blogの着せ替えブログ
Template: retro-chic_rose

side menu(2)

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。